1709-139:冬支度を雨の日にするのかい

『土砂降り』
今日は、晴れてほしいなあ~と思ってたら
朝から土砂降りです。(ーー;)
仕方ないね。日頃の行い悪いのかなあ~?
しゃあない。暖かな冬を過ごすため頑張ろう(。◕ˇдˇ​◕。)/
f0233328_13042533.jpg




『お片付け』
雨の中、荷物シートを取り外し棚を、ちゃんと整理しました。
中には、野良猫の雨宿りした痕跡が(ーー;)
ここを凛偶のお家にしたら大丈夫なのだが・・と脳裏をよぎる(^_^;)

薪の王様。樫の木のコメ袋入りが10袋ちょい残っているので
空いたスペースは3棚。
2年の経験からここに収まる薪で、余裕に今年の冬が越せるはず(。◕ˇдˇ​◕。)/
f0233328_13043081.jpg


『NPO boisoon』
今年も、薪はここにお願いした。

※NPO boisoon(ボイソーン)は、
障がい者の方々の自立を支援する法人です。
今年は、4人も来られた。声掛け合いながら薪を小屋まで運んでくださる。
4人で協力して行う薪運びの様子は、薪ストーブで揺らぐ炎のように暖かかった。

f0233328_13043425.jpg
『毎度、収まらない薪』
ほどなく、きっちり薪小屋が一杯になり( `ー´)ノ
あれ? 今年も収納できず余ってしまいました(^-^; あは!

昨年は、軽トラ2台分60束600㎏を2棚に収納でしたが、
今年は、軽トラ3台分80束900㎏の発注ですから・・・
結局、結束を解いて収納のやり直しをすれば収まるだろうとの計算(^-^;
今日は、雨ふりさんなので後日のお仕事にします。(^^ゞ
f0233328_13043742.jpg


[PR]
by Boo_yan | 2017-09-27 13:10 | 薪ストーブ | Comments(0)
<< 1709-140:冬を待つ日は... 1709-138:消費税って政... >>