15-231:手間は無駄か贅沢か

『電気暖炉』
TV番組で見た、たこ焼き作りたくなって。
今評判のコンパクトネットプレートを求めに三越に(^^♪

あった。あった。 
あれ?薪ストーブも売ってる(゜.゜) あれ?薪も燃えてる(@_@。
へ~。よくできてるね~。
インテリア? あれ「電気暖炉」と書いてある。
実際に暖房機としても使えるんだろうね(^^)

f0233328_10073748.jpg





『贅沢な時間』
でもね、ボタン一つで暖ったくなって、優雅になんてできませんよ
薪ストーブの炎の顔は、燃やすたびに違います。

「レプリカ」は残念だと思います。本当の炎は美術館の絵画ようなのですが、
忙しい人には無駄な時間かもしれません。
手間をかけて火を焚くから暖ったかいと感じるのかもしれません。
だから贅沢なんだと思いながら。

でもね、手間は本当にかかります。ボタン一つでと言うわけにはまいりません。
それに、空気が乾燥します。ただ雨の日でも洗濯物は簡単に乾きます(^-^;

f0233328_10142484.jpg

乾くなら湿らせる
空気の乾燥はいけません。
空気が乾燥すると喉が痛くなり風邪をひいちゃいます(^-^;

だから、薪ストーブを燃やす時は加湿器を点けます。
この加湿器は5時間で3.5リットルもの水で加湿してくれます。
水蒸気が煙のように噴出する見た目重視もんではありません。
空気清浄が主機能ですが(^^)

f0233328_10144113.jpg

『クリーン』
薪ストーブを見ると空気が汚れるのではと思うでしょうが、
焚き付けに失敗しない限り、ほら、ブルーサイン。
PM2.5も検出されずクリーンなのです。
薪ストーブは空気を吸って薪を燃やし
汚い空気は煙突から外へ出されるので部屋の空気を汚しません。
でも、隣国が・・・

湿度も40%台を保ってます。
ストーブを設置される家には必須のアイテムだと思います。
5時間おきに加湿器の水を給水してやる手間も増えますが(^^ゞ

f0233328_10142979.jpg


[PR]
by Boo_yan | 2015-12-23 10:23 | 薪ストーブ | Comments(0)
<< 15-232:師走に連日連番の... 15-230:税金のために外さ... >>