1706-064:自分だけがこころ良い時間を創る

『雨読の趣向を持つ事の薦め』
あの人は優秀だ。居なくなったらこの部署が回らなくなる。
会社の人事でよく嘆いたフレーズだ(^-^;
でも、その優秀な先輩が居なくなっても会社が回らないなんてことはなかった。
何故か、ちょっとだけ暇になった。

何のことはない。仕事場で優秀な人なんて、単に仕事が好きで
その人が、自ら仕事を作っている。だから、その人の職場はいつも忙しい。
気付かぬ周りの人間は、自分が社長なら収益アップが目的だろうが、
その人を尊敬し自分もそうなろうなどと錯覚してしまうのは、いかがかな?

仕事が好きなら良い仕事をすればよい。本が好きなら読めばよい。
まづは、気持ち良い時間を過ごす場所を見つけることが大切だから(^^ゞ

f0233328_11444476.jpg





『欠片さえあれば良い』
FMラジオを聞き流しながら
10個ばかりの色ガラスの欠片を屑箱から選別する|д゚)
もう梅雨入りも目前。曇っているが雨はまだ降ってない。
スポットクーラーで冷風を受けるほど気温も高くない希少な一日。
バイクか?過ごし方を考える。間違えたら勿体ない(^-^;

f0233328_11455370.jpg

『工芸職人との違い』
手慣れた手順で、欠片をカットし削り銅を巻き付ける作業を黙々と
この工程が終わり顔を近づけて見ると、今までの仕事がどのくらいの精度で
いや、丁寧さで、いや、根気強く無心で打ち込めたが解る。
作品は、同じデザインでも一点一々手書きしてから作る。
一点一々微妙に違う。工芸職人じゃない。
同じような物を無心で創る。納得いくまで気持ち良い時間を過ごす。

f0233328_11454402.jpg

『いっぱい納得いかないからこそ』
昼食を終え、作り始めた天使は陽が傾くころ完成する。
羽の形とか、足の形とか天使の触手とか色合いとか
前回よりちょっとだけ暖かい。が、
なんか、いっぱい納得がいかない。もう一個作るとするか( `ー´)ノ 
さあ、今日は終わり。Ring散歩に連れてってやるぞ(-ω-)/
と一日が過ぎる。今日も良い一日だった。明日も!つまらん用事が・・・(ー_ー)
(パソコン壊れそうiphone認識しなくなった)などと頭をよぎる。

f0233328_11454977.jpg


[PR]
by Boo_yan | 2017-06-05 11:50 | ステンドグラス | Comments(0)
<< 1706-065:梅雨入りに七... 1706-063:最新もいずれ... >>