15-144:スタイルの中心に何を置くか

ポルシェ スタイル
またまた、自己主張の自分かってネタ
FB繋がりの方の記事に触発してamazonでポチッっと(^^ゞ
好きなポルシェ雑誌が届きました。

ポルシェを生活の中心に置いた人たち
趣味が読書と音楽だけじゃ365日梅雨じゃないので人生持て余しちゃいますしね。
別に、ポルシェ911じゃなくてもいいですよ。勿論ハーレーでも(^^ゞ
本当は車じゃなくてもいいのでしょうが、車は走って良し、
弄っても良し洗ってやっても良し(^^♪
そしてながめているだけでもいいのですからお得です(^^)v

f0233328_09371069.jpg





『90%の完成品で世界一の工芸品』
※ポルシェスタイル記事より
「フェラーリやランボルギーニとは違い、ポルシェって色気のないクルマだと思います。
でも、ふとしたタイミング、たとえば洗車しているときにボディを伝わって
水滴が流れるラインにうっとりすることがあります。」
f0233328_09371592.jpg
『スタイルの中心』
※ポルシェスタイル記事より
それはもう、ど真ん中。まず中心にクルマがある。
日常の暮らしにも、クルマは必要不可欠な存在。
スタイルとはなにか。端的に答えるのは難しい。
しかし、その中心にあるものはわかる。
f0233328_09371833.jpg
『ポルシェと暮らす。』
そんなporsheを生活(人生)の中心に置いて組み立てているライフスタイル。
めっちゃ幸福な方々ですな~。
やつをど真ん中に暮らす。
いや、せめて半径5m以内で
そんな我儘してみてもいいんじゃないか(*_*)?。
f0233328_09372241.jpg

[PR]
by Boo_yan | 2015-08-16 09:45 | ポルシェ | Comments(0)
<< 15-145:夏だからぞっとする話 15-143:8月15日に思う >>